ニッチトップ企業

10月6日に、石川県はニッチトップ企業を発表しました。ニッチトップ企業とは、特定分野(ニッチ分野)でトップシェアを有する企業です。

金沢市の五大開発は、災害復旧時に使われる崩落斜面の測量図を作成するソフトでトップシェアを目指しています。また、クロダレースは、裁断してもほつれが起きない生地で国内シェア80%を占め、中国やヨーロッパへの進出を進めるようです。シェアトップを維持するための知財戦略は、どのようなものなのでしょうか。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter